ED治療薬の選び方と服用方法

ED治療薬の選び方と服用方法を知っておくことで勃起不全を簡単に改善することが出来るようになります。基本的に、ED治療薬として処方されている薬は薬局には置いていません。日本国内で入手できるED治療薬は例外なくクリニックからの処方によって受け取ることが出来るようになっているため、街角のドラッグストアなどを探しても満足のいくED治療薬を探すことは出来ないのです。そのため、まずは病院に行って患者に対してどのようなED治療薬が必要なのかを検討しなくてはいけません。
勃起不全を治療するための薬はいくつかありますが、服用方法に関してはそれぞれに薬によって異なるため用法を守って服用する必要があります。例えば、バイアグラを服用して勃起不全を治療していくことを考える場合には、服用する前後で食事をとることはできません。本来、薬を服用するときにはその前後で食事をとることが大切になるのですがED治療薬に関しては全く逆の考えで服用する必要があります。ED治療薬の成分は体内に吸収されるとそのまま血中に働きかけることになるので薬を服用する前後で血中濃度が全く異なったものになります。このように体内に溶け込んだ状態で食事をとってしまうと食事の中に含まれている成分が薬の効果に悪い影響を与えるようになってしまうため、逆効果になってしまうのです。そのためバイアグラを服用するときには食事をとらずに空腹のまま行為をする事が大事です。
また、こうした状態を好まないのならば食事をとっても効果が持続する治療薬を服用することが大事になります。こうした治療薬はバイアグラのような即効性はありませんが後から時間をかけて効果を発揮することになるので無理なく勃起不全を治療することが出来るのです。